FC2ブログ

記事一覧

ロイヤル・オーキッド・シェラトン(3)(2017年7月)

バンコク5泊目は、再びロイヤル・オーキッド・シェラトンです。クラブ・ラウンジでチェックイン。スイートにアップグレードですが、1,2泊目よりは狭い部屋です。午後はプールでビール。ここのスタッフとも顔見知りになりました。川の対岸は先日、バンコクに行った時にはオープンしていたアイコンサイアムが建設中。その後、クラブ・ラウンジです。ワインを飲んでると夜がふけます。夕食はチョノンシーのレック・シーフード。クンパ...

続きを読む

ル・メリディアン(2)(2017年7月)

バンコク五日目です。7月18日火曜日この日の朝もルンピニー公園へ向かいます。ルンピニー公園。今日は正面から入ります。いたいたミズオオトカゲ。ここも外来種が大手を振ってます。しばらくトカゲを見てないと思ってましたがいるものです。これ以後、ここでトカゲを見るのを楽しみにしてます。朝のタニアを抜けホテルへ戻ります。戻ったら朝食です。いつもながら充実の朝食。ここまで食べると昼食が入りません。食後は土産などを...

続きを読む

ル・メリディアン(1)(2017年7月)

ル・メリディアンに宿泊します。サムヤーン駅の出口を出るとワット・フアラムポーン。寺院の境内を抜けて行きます。正面にメリディアンが見えます。メリディアンにチェックイン。スイートにアップグレードです。窓の外は歩いてきたワット・フアラムポーン。イブニングカクテルはバンブーシックが貸切の為、今回もロビー横のラティチュード13。チムチュムが食べたいと開拓しようかと検索したら、行った事がある店が出てきたのでビク...

続きを読む

シェラトン・グランデ・スクンビット(2)(2017年7月)

朝ラン後はホテル内で過ごします。朝食は前回と同じくロッシーニ。ここの青りんごジュースが美味い。プロセッコよりジュース。これも同じテンダーロイン。まだ食べてるのか。食後はプール。初めて東屋に入ってみます。これ以降、この場所が定位置になりました。昼食はカオソーイ。つい、先日もここで食べたばかりです。3時過ぎにチェックアウト。フルーツ食べてないなぁと。スクンビットからMRTで移動します。サムヤーンで降りて次...

続きを読む

ランニング・コース(2)(2017年7月)

前回の朝ランから続きます。いつものルンピニー公園。約半周して、いつもの入口。外周を周ると、2.543キロ。いつもは2周ですが、1周で切り上げます。再び、遊歩道。高速のオーバークロス。ここからシェラトン・グランデ・スクンビットが見えます。高速も先程に比べ、車の量が増えました。高速のオーバークロスを降ります。降りると目の前は、たばこ公社のオーバークロス。結構、この運河は臭います。たばこ公社のオーバークロスを...

続きを読む

ランニング・コース(1)(2017年7月)

バンコク3日目の夜と、翌朝、新しいランニング・コースを見つけました。イブニングカクテルは初のThe Living Room。ピアノ演奏のある落ち着いた空間です。食を細くしたせいか、後は飲むだけです。ナナからソイ・カウボーイ。ソイ・カウボーイは路上バーの雰囲気のある、ここでしか飲まなくなりました。と、言っても顔見知りもいません。7月17日月曜日起きた時には雨が降り、雨が止んだ今は湿気が多く、カメラのレンズがすぐに曇り...

続きを読む

シェラトン・グランデ・スクンビット(1)(2017年7月)

バンコク2泊目はシェラトン・グランデ・スクンビットです。最近、多いホテル名のタイトル。ホテルに居るだけで特に書くことも少ないんです。11時。早朝でもチェックインできるので、何も考えずにこの時間に来てみると部屋が空いてないと。少し、早いが昼食に行きます。MRTで3駅。セーブワンです。ソムタム(パパイヤ)。コム・ヤーン(豚)。ガイ・ヤーン(鶏)。久しぶりにカオ・ニャオ(もち米)も付けてみます。ビールより料理...

続きを読む

ロイヤル・オーキッド・シェラトン(2)(2017年7月)

ロイヤル・オーキッド・シェラトンが続きます。昼食はホテルのランチ・ビュッフェ。へたくそ。入口の写真はエビなどのシーフード。しかし、シーフードがありません。午後は再び、プールです。夕方からはクラブ・ラウンジ。ワット・サケットが見えます。ナナ。ラウンジで食べてしまったら飲みに出るだけ。タニヤ。昨夜もここまでは来ました。7月16日日曜日クラブ・ラウンジで朝食。朝食後は早々とチェックアウト。次のホテルに向か...

続きを読む

ロイヤル・オーキッド・シェラトン(1)(2017年7月)

今夜から2泊。ロイヤル・オーキッド・シェラトンに宿泊です。エミレーツからの乗客をかき分け、入国審査に向かいます。ファーストトラックはターミナル中央部にしか無く、ゲートから近い方が使えません。1回の旅行で2回以上、入国することもあるので、入国回数は既に100回以上になってると思います。11時過ぎにチェックイン。低層階ながら、広い方のスイートです。7月15日土曜日朝7時半。この部屋、ソファーに寝ころびながら、川を...

続きを読む

TG677 バンコク行き(2)(2017年7月)

バンコクへ向けて出発します。AC,NZのB787が駐機する第1ターミナル。この年の10月で日本での運航を終了したデルタのB747。エティハドのB787。16Rから離陸です。アッパーデッキ最後部のエコノミークラス。ビジネスクラス後方。ビジネスクラス前方。窓側はほぼ埋まり、中間に多少の空席。シャンパーニュはヴーヴ・クリコ・ブリュット NV。この席も前回のANAに続きハズレ席でした。機内食はタイ料理。豚挽き肉のスパイシーサラダ、ゴ...

続きを読む

TG677 バンコク行き(1)(2017年7月)

80回目のタイ旅行です。1987年以来、年に2~6回。年を跨いでの12か月間で7回という時もありましたが、気づけば21年目80回です。2013年以来、エーゲ航空のマイルズ+ボーナスにマイルを加算。2015年以降は24000マイルというハードルもでき、再び、長距離に出るきっかけになってます。この年はメキシコに出かけたものの50%加算。240000マイルまでは、まだバンコクに2往復する必要があります。ところが2月にタイ国際航空の加算率が変...

続きを読む

TG660 羽田行き(2)(2016年12月)

バンコクを出発し、羽田に向かいます。周りはガラガラ。定刻に出発。サテライトターミナルの建設が始まってます。離陸。ガラガラの最後部。前方も客は多いものの余裕があります。トイレも待たなそうなのでビール。機内誌表紙も前国王。客が少ないせいか、機内食も離陸30分後には出てきました。カレーのようです。順調に飛行。食後の機内で何をしていたか覚えがありません。定刻前に到着です。昭和から平成に変わった時、世の中は悲...

続きを読む

ユーザータグ

バンコク タイ ビジネスクラス A380-800 成田空港 タイ国際航空 羽田空港 B747-400 ANA B777-300 シンガポール A350-900 チェンマイ ATR72 ラオス航空 ルアンパバーン ラオス C-32 エアフォース・ワン B757 エアアジア A320 シンガポール航空 香港 B787-8 B777-200 伊丹空港 フランス B787-9 パリ リスボン TAPポルトガル航空 A319 ポルトガル シントラ ミャンマー ベルギー ブリュッセル航空 ブリュッセル 台湾 台北 金門 ユニー航空 厦門 中国 B767-300 関西空港 A330-300 パタヤ 父島 小笠原 兄島 南島 マレーシア クアラルンプール ブルネイ バンダルスリブガワン リンバン ラワス コタキナバル おがさわら丸 石垣島 ダナン 宮古島 那覇空港 那覇 沖永良部島 与論島 徳之島 喜界島 三宅島 八丈島 大島 メキシコ メキシコシティ プレミアム・エコノミー テオティワカン B737 アエロメヒコ航空 ハバナ キューバ ギリシャ アテネ エーゲ航空 キプロス ラルナカ ニコシア 北キプロス ギルネ タリス ベトナム ハノイ エバー航空 JAL チェンライ チェンセン メーサイ タチレク シェムリアップ カンボジア プーケット ソウル 韓国 釜山 KORAIL 関釜フェリー 下関 JR西日本 JR九州 JR東海 クラスJ 新千歳空港 プレミアムクラス キャセイパシフィック航空 ホーチミン ベトナム航空 ペナン マレー鉄道 タイ国鉄 アシアナ航空 チャイナエアライン A340-300 中国国際航空 北京 A321 札幌 セントレア F1 福岡空港 大韓航空 A300-600 

スポンサーリンク

プロフィール

jonpan

Author:jonpan
酒好きな年寄り。
有名観光地に行くというよりは、その場に漂う空気感が好きで居心地のいい場所を探し求めてる。居心地のいい場所へは何度でも行く方なので、旅行回数の割に訪問国は増えていない。国境、辺境好き。
海外旅行回数148回、訪タイ回数79回。日本を除いて43か国、6地域。大陸はオーストラリアと南極を残してる。(2017年2月現在)